2017年12月10日

中国一人旅-その14 ANA復路〜旅の終わりに

ニュースサイトで台風状況をチェックしてみると、
お昼前に温帯低気圧に変わったらしい。
程なくして、ANA便で一本前の羽田行きの便が遅れている放送が流れる。
天候の影響で、香港国際空港発着の全便に影響が出ている模様。

ようやく搭乗ゲートが決まり、ゲート前まで移動するが、
結果的にシルバークリスからの移動が一番近かったので助かった。

搭乗開始の予定時刻が、30分遅れで案内されたので、
近場に合ったお土産物屋を物色。
余った香港ドルの現金を使ってしまおうと、お土産の買い増しをする。

予定時刻にゲート前に行ってみると、予定時刻が更に30分の遅延。
ゲート前のベンチで、iPodを聴きながら時間つぶし。
ようやく、優先搭乗の案内が開始されて機内へ入ることができた。

ビジネスクラスのシートは広々、快適!
広々なのはいいが、その分モニターが遠くなっちゃう(汗)

CAさんが「本日担当いたします○○です。」と自己紹介。
うーむ、ホスピタリティが高いな。
とりあえず、日本の新聞をもらい、旅の間中のニュースをチェック。
これといって大きなニュースもなかった模様ではあるが、
一通り目を通すこと30分。
HKG79-1020973.jpg

滑走路大渋滞のため、まだ離陸できません。
機長のアナウンスで、準備が整うまで
電波を発信する機器の使用を臨時で認められ、
帰りの時間が遅くなることを嫁様に報告。

結果的に2時間のディレイで離陸。今日中に家に帰れるかなぁ。
HKG80-1020972.jpg
機内で長らく待たされるのに、ビジネスのシートで良かった〜。

機内では「本能寺ホテル」を鑑賞。
洋画は、モニタが遠くて字幕が見えないのでパス。

安定飛行に入り、ドリンクのサービスでシャンパンなどを注文。
温帯低気圧に変わったとはいえ、気流が安定しないのか
そこそこ揺れがある中で、グラスのシャンパンが気になる。

ご飯は和食を注文。
HKG81-1020976.jpg
往きのエコノミーとはやはり違うなぁなどと実感しちゃった。
映画を観終わった後は、SIMを国内でいつも使用している
通信会社のものに交換。スマホのSIMで大体1GB程度使ったか。
HKG82-1020980.jpg
ポケットWiFiの方は、使用量を調べるの忘れちゃった。

その後はリクライニングでほぼ横になって就寝。
よく眠れたよ、おかげで。

そんな快適な空の旅もそろそろ終わり。
無事、成田に到着できた。
2時間遅れの出発ではあったが、到着は予定時刻より
1時間30分遅れだったので、都合30分の巻きがあったということか。

ビジネスクラスだと、当然降機も優先されるわけで、
ゲートオープンとともに待たされることなく、降りることができた。
HKG83-1020981.jpg
さらに、預けた荷物もプライオリティタグがついてるので
すぐに受け取れるし、入国審査も行列ができる前にノンストップで通過。

さて、成田から自宅までの交通手段だが・・・。
到着遅れのため、急がねば。
時間に余裕があったら、特急で帰ろうかと考えてたが
そんな余裕なさそう。

スカイライナーがちょうど出発一分前ということで
慌てて京成のホームを駆け下り、滑り込みセーフ。
(エコノミークラスに座ってたら間に合わなかったな、ホッ)

京成上野から、最終の新幹線に乗り込み、日付が変わるころに
無事家に着くことができた。


旅の終わりに--
久しぶりに一人旅を満喫できたが、初めての中国で
ニュースで放映されている中国人のマナーとか実体験をもって
色々学ぶことも多く、楽しむことができた。
中国料理といえば、日本人も大好きってイメージで旅に出たのだが、
今回は食事にハズレを引く回数が多かった気がするなぁ。
フランスに旅行した時に、フランス料理!とか期待していたのに
食べ物に恵まれなかったことを思い出すよ。


posted by HID at 23:25| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。